最新情報 写真

ホーム > 幼稚園について > ご挨拶

ご挨拶

北京市において、外国人(特に日本人)子弟に安全で快適な教育環境を提供することを目的として、2011年4月にスタートしたのがこの『北京あおぞら幼稚園』です。母体となるのは、東京に本部を置く、在外子女・帰国子女専門教育機関JOBAです。世界中の在外子女に教育サポートをする中で、中国では北京、天津、上海に事業所を設けています。

幼稚園の運営、保育が円滑に行われる様に、日本大使館、日本人学校、在中国日系企業や中国諸官庁のご協力の下に、園活動を行っています。日本国内の幼稚園に比べますと様々な点で充分とは言えませんが、教諭の熱意と創意工夫で補いながら園活動を進めております。

人間形成に大切な幼児期を日本国内と様々な点において環境の異なる海外で生活する子ども達に、日本の幼稚園に通園することで獲得される精神的発達、身体的発達、知的発達と同等の成長を願い、『北京あおぞら幼稚園』を創設致しました。年々少から年長までの各クラス活動を基本とし、必要に応じて縦割りの活動も取り入れています。担任教諭は全員日本の幼稚園教諭免許保有者です。あおぞら幼稚園は、保育園でもなく幼児教室でもありません。日本の文部科学省による「幼稚園教育要領」にそった教育で、子ども達がスムーズに日本人学校や帰国後の小学校進学が出来るようにしていく幼稚園です。

心豊かで元気な子どもを育てて行きたいと思います。皆様のご入園を心よりお待ちしております。北京にも大きな『あおぞら』が広がることを祈りつつ。

天津、北京総括園長 豊田邦裕